上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりっ子の取扱説明書
Dalle Dalle
廣済堂出版
売り上げランキング: 464


本屋で立ち読み。
面白かった。
というか、思い当たるフシありすぎ(笑)

このシリーズで「A型の…」というのもあるんだけど、そっちよりも、さらに共感でした。
私はA型気質よりも、ひとりっ子気質が強いのかも^^;

「ひとりっ子であるこ とはすでにそれだけで1つの病気である」
って言い方もあるみたいだけどね。
病気上等(笑)
それを言うなら、長女も末っ子も次男も、みんな病をかかえているのだ、と私は思うぞ。
スポンサーサイト




そうだよー。ワタシもめいいっぱい、長女気質の病を持っている気がする…。
そして、わが子の様子を知るために、この本非常に興味を持ちました!

幼稚園でほかの子を見てても、やっぱり下に子がいる同級生は、ヒトアジもフタアジも違う。ダンジもオトウトやらイモウトがいたら、多少は変わってくれるのか!?と最近非常に思ったので、特にこの本に惹かれたのかも。

とはいっても、もうどうにもならないことなので、今ある現状でなんとか悪あがきせざるを得ないなと思い、なんとか、お兄ちゃんにお姉ちゃんにもまれ、ちびっ子ちゃんに優しくするすべを公共の場を通して学んでもらいたいなと…。
願うは、ウザイ親心。
とほほ。

なんだか余談に流れてしまいましたが、本屋で見てみます!
【2008/07/25 20:22】 URL | えみみ #5qxE4XD2[ 編集]
えみみちゃん>
うん。この本はおもしろいよ。
それに、ひとりっこならではの美しく稀有で素晴らしい特質というのもあるわけだしね。

今思ったけど、組み合わせ、っていうのもあるよね。
私は、両親とも複数兄弟の「まんなか」に位置する人たちでの
私がひとりっこ、というわけで、両親も「自分のことは自分でやってね」
というスタンスだったし、
私もよくもわるくも独立独歩で育ったけれど、
両親が長男長女系(面倒見がいい)+ひとりっこ、だと、
また違う化学反応が起こりそうだよね。
もちろん、個体差もあるのは大前提として。

そのへんも、考えどころだねー^^;
【2008/07/26 09:32】 URL | val #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。