上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図南の翼―十二国記
図南の翼―十二国記
posted with amazlet on 07.03.29
小野 不由美
講談社 (1996/02)
売り上げランキング: 2591


小野不由美「図南の翼」再読中。
いい話だ…

それにしても、京極堂とか、小野不由美系の本の名前って
常用漢字になかったりするので、変換が面倒(笑)
スポンサーサイト

屍鬼〈1〉
屍鬼〈1〉
posted with amazlet on 07.03.23
小野 不由美
新潮社 (2002/01)
売り上げランキング: 106714


ホラーだし。
文庫本(しかも超分厚い)で5巻まであるし。

なので、とても人には勧められないけれど、
でも、勧める(笑)
えーと、ちょっと気が早いですけど、
黄金週間なんかの時間がたっぷりある時なんかにいいかも。

で。
ホラーとはいえ、ここに出てくる膨大な登場人物の
(これがまた、たくさん出てくる。だからますます勧めづらい)
それぞれの等身大の描写や、心の動きが、私はとても好きなのです。
そして、ホラーとはいえ、そんなに怖くないです。
いや、怖いかな…
でもスプラッタな怖さではない、と思う。いや、でもそういう
陰惨なシーンもあったかも。
そんなわけで、あんまり強くは勧められないんだけれど。

でも、生き物を食らって生きている私たち人間について、
考えるきっかけにもなったりするし、
この環境におかれたら、自分はどんなふうに対処するんだろうか?
って、考えると、けっこう「自分の本質」みたいなものと
向き合うきっかけになるかも…。

ほんとは、うだるような暑さの中、読むと、ぴったりする話なので、
夏休みの読書にもおすすめ、かも。

トイカメラ使い方レシピ
今井 英展
河出書房新社 (2006/10/19)
売り上げランキング: 70309


トイカメラ、使い方レシピ。
使い方だけじゃなくて、人気のあるトイカメのカタログみたいに
なっているので、眺めているだけでも楽しい。

今のところ、財政難のため、銀塩からは遠ざかっている私ですが
フィルムカメラが嫌いってわけじゃないのだよ。
むしろ好き。
でもって、中でもトイカメの魅力っていったら、
ちょっと抗いがたい…という気がします。
なんというか、機械なのに体温がある感じがするのが好き。
これは、古い機械とか、クラシックカーにも言えることだけれど。

精巧で最新型の機械も大好きだけれど(もともとメカマニアの私)、
古い機械は古い機械でたまらないよね。
そのふたつは、比較して淘汰すべきものじゃなくて、
共存してほしいな、と思うんだ。

まだ読んでないけど、読まなくちゃ!な本リスト。

東京夜話
東京夜話
posted with amazlet on 07.03.22
いしい しんじ
新潮社 (2006/11)
売り上げランキング: 36841


東京夜話(いしいしんじ)
表紙がかわいかった。

- - - - - -

禁じられた楽園
禁じられた楽園
posted with amazlet on 07.03.22
恩田 陸
徳間書店 (2007/03)
売り上げランキング: 10415


禁じられた楽園(恩田陸)
ホラー色が強いとの評判だったので、ハードカバーの時は
読んでなかったのだけれど、文庫落ちしたのでちょっと気になる。

- - - - - -

アヒルと鴨のコインロッカー
伊坂 幸太郎
東京創元社 (2006/12/21)
売り上げランキング: 961


ハードカバーで持ってて、未読のうちに、
文庫が出ちゃったよ(汗)
映画化されるそうですが、はて…。
もともと小説で出ていた物語の映像化って最近多いけど、
どうなのよ?映画界は映画界で、もうちょっと、自力で
脚本(ほん)書けば?って思わなくもない。



きゅーん。
かわいいのだわん。
小鹿ちゃん柄って、たまらん!(笑)

BUSINESS HACKS ビジネスハックス
ケイズファクトリー
アスペクト (2007/02/27)
売り上げランキング: 5669


「ちょっとしたアイデアで仕事の効率を格段に上げる小ワザ!」
というキャッチのついたムック。
知ってる人は、多分もう知ってて、わざわざ本で読むことない、
程度の小ワザ集なんだけど、最近、なかなかウェブ関係の知識を
アップデートしてない私には、お役立ち!のヒントがたくさん
掲載されてたので、買いでした。

主なコンテンツは以下の通り。
●「MindManager」で簡単に作れるデジタル・マインドマップ
●起きてから寝るまでをチャート化してみよう!
●目的を果たすビジネスマンの机&パソコンの中身
●Google無料サービスではじめるデジタル仕事術
●Gmail、Googleカレンダーが実現する超時間管理テク

Gmailのアカウントをそろそろ作ろう、と思っていたところだったので
ちょっとこれ読んで勉強しようっと。



ビックカメラで見つけて、衝動買いしちゃった!
だってかわいいんだもん!色も!カタチも!

おまけに使ってみたら、USBの機器を抜き差しする時、らくちんなのだ。
(この十字型の部分に指をかけられるから抜きやすいし差しやすい)

見えない博物館
見えない博物館
posted with amazlet on 07.03.10
池澤 夏樹
平凡社 (2001/06)
売り上げランキング: 342633


池澤夏樹のエッセー。
図書館で借りてきた。
これは好きかもしれない。まだ全部読んでないけど。

「人知が有限であり、万象が無限である以上、
怪現象は枚挙にいとまがない。
自然は人の目から見るかぎり不思議にみちている。
しかしこれも『人の目から見るかぎり』であって、
自然とは自カラ然ルベクモノ、それ自身のうちには
何の不思議もないだろう。」

という文章が出てきて、なるほどなぁ、と思った。
なんとなく京極堂の「この世に不思議なことなどないのだよ、
関口君」を思わせるフレーズでもある。

あと、博物館には死んだものしかいない(もしくは精巧な模型や
縮尺はあるけれど)。
というのも、なるほどなぁ、と。

でも、だからこそ、私は博物館が好きなのかもしれないなぁ、と思った。
別に「死んでいること」が大好きということではないけれど、
「もう死んだりしない」「(剥製なんかは)そのカタチのままかわらない」
というような「安定した状態」というものに心惹かれるんじゃないかなぁ、と。

ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2007/03/23)
売り上げランキング: 471


これは、絶対に見よう、と思っている映画。

憲法九条を世界遺産に
太田 光 中沢 新一
集英社 (2006/08/12)
売り上げランキング: 34264


近いうちに読みたいな、と思っている本。
とりあえず図書館のサイトで検索+あったら予約しておこうっと。

さらい屋五葉 1 (1)
さらい屋五葉 1 (1)
posted with amazlet on 07.03.07
オノ ナツメ
小学館 (2006/07/28)
売り上げランキング: 25490

さらい屋五葉 2 (2)
さらい屋五葉 2 (2)
posted with amazlet on 07.03.07
オノ ナツメ
小学館 (2007/02/28)
売り上げランキング: 427


最近、気になっているのはオノ ナツメのコミックス。
職場の近所の本屋にあったから、今度買っちゃおうかな。

あと、清水玲子の「秘密」、3巻出てるな。買わなきゃ。
秘密-トップ・シークレット 3 (3)
清水 玲子
白泉社 (2007/02/28)
売り上げランキング: 31



Swing a la mode
Swing a la mode
posted with amazlet on 07.03.07
ノー・コンプリー feat.マーク・フィッツギボン ニュー・トロピック feat.ステファン・ベルモンド オムニバス クラブ・ド・ベルーガ feat.ブレンダ・ボイキン クルーナー・クラン! テイプ・ファイヴ アン・ウィルツ
ジェネオン エンタテインメント (2006/10/04)
売り上げランキング: 74920


京都に遊びにいくと、必ずcocon karasumaに立ち寄ります。
なんとなく、ここの雰囲気が好きなので。
で、中に入っているACTUSで、CDを買うのが私の毎度の「京都土産」なのです。

さて、今回は、と言いますと、この「swing a la mode」。
もともと、これはシリーズで持っていて、
どれもいいのでこれも期待して封を切ったら、やっぱりすごくよかった(^^)

特にお気に入りは2曲目の「take your eyes off me」。
すごくカッコよくてくらくらします。

ちなみに、このシリーズの仲間はどれも動物がジャケットに
描かれていてチャーミングですよん。

bossa a la mode~dois
bossa a la mode~dois
posted with amazlet on 07.03.07
オムニバス ラスマス・ファベール・フィーチャリング・エミリー・マクイワン シンシナティ ボブ・ズシ バンダ・チャランガ ハイ・タイム シャリバリ アリソン・ディアズ
ジェネオン エンタテインメント (2005/04/06)
売り上げランキング: 16211

club jazz a la mode
club jazz a la mode
posted with amazlet on 07.03.07
オムニバス モニカ・ノゲイラ ファイブ・コーナーズ・クインテット ミニグルーヴ・オーケストラ ラ・カーサ・ミント ダブレックス・インク ロージー・ブラウン
ジェネオン エンタテインメント (2004/12/04)
売り上げランキング: 16599

Disco a la mode
Disco a la mode
posted with amazlet on 07.03.07
オムニバス ガッザーラ フラップ フリーク・ド・ブラジル ボブ・ズシ&バンダ・チャランガ D’ステファニー ホワイトサンド feat.AMB
ジェネオン エンタテインメント (2007/02/03)
売り上げランキング: 158496


街の灯
街の灯
posted with amazlet on 07.03.07
北村 薫
文藝春秋 (2006/05)
売り上げランキング: 68616


北村薫、久しぶりに読んだ。
先日紹介した重松清の「送り火」が、京都から東京に帰ってくる
列車の中で読んだ本なら、この「街の灯」は、行きの列車の中で。

物語の時代設定の感じも素敵だし、短編連作なのでよみやすい。
続きが楽しみ。

物語の中に出てくる「暗号ゲーム」、いつか誰かとやってみたいなぁ。

送り火
送り火
posted with amazlet on 07.03.06
重松 清
文藝春秋 (2007/01/10)
売り上げランキング: 2901


週末、京都から東京に戻ってくる電車の中で
ずっと読んでいた。

すごく、
すごく、
すごくすごくすごく、
よかった。

実は、今まで重松 清を読んだことなかった私。
でも、この1冊で、すでに「好きな作家」認定(笑)。

こういう連作の短編は好きだなぁ。
んでもって、この文庫の表紙の装丁もすごく好き。



Miss Cabourの帽子の本―おしゃれが楽しくなる、帽子のコーディネートと作り方
鏑木 和恵
マーブルトロン (2006/10)
売り上げランキング: 132622


この2冊は、ちょっと欲しいな、と思ってるんだ。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。