上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉桜の季節に君を想うということ
歌野 晶午
文藝春秋 (2007/05)
売り上げランキング: 4880


文庫落ちしたので買ってきました、初・歌野 晶午。
「ミステリーとして読むと???」
という賛否両論のレヴューを刊行時から見聞きしていたので
とりあえずジャンルくくりをせずに、読み進めてます。
まだまだ読み始めたばかりなので、なんとも言えないけど、
冒頭の男子的観点からの、とある行為に関しての主張は
なかなか面白かったです(笑)

読み終わって、最終的に私がどんな判断を下すにせよ、
「広い層に愛され、賞賛されている本」と同じくらい
「癖があって、叩かれることも多いけど一部の人には熱狂的に愛される」
みたいな本も好きなので、amazonなんかのレヴューは
あくまで参照、というスタンスで読んでおります。

あ、そういえば、もういっこのブログのほうで、今、
「ナツヤスミに読みたい本」特集をしてますが、
この本も、夏が舞台だった。あとで追加しておこうかな。
スポンサーサイト

ワニ―ジャングルの憂鬱草原の無関心
梨木 香歩 出久根 育
理論社 (2004/01)
売り上げランキング: 12577


たまたま、今、amazonで本の検索をしていたら見つけた、
面白そうな絵本。
これは読んでみたいぞ!

LUXURY GARDEN

金曜日、会社帰りにHMVで見つけて視聴の末、即買い!
いい感じの曲がいっぱい入ってます。
それに、このDJチンパンジーのゴージャスでラウンジーなジャケットもグー。



東京の美術館なんて、ほとんど知ってるし…
なんて思ってましたが、
この本はまだまだ知らなかった美術館があること教えてくれました。

雨の季節の散歩や、暑すぎて(もしくは寒すぎて)ちょっと室内に
退避したい時なんかに、気になる美術館を覚えておくといいかもしれないな。

コーネルの箱
コーネルの箱
posted with amazlet on 07.07.15
チャールズ シミック 柴田 元幸
文藝春秋 (2003/12/05)
売り上げランキング: 41104

私の愛するジョゼフ・コーネルの箱作品に、
チャールズ・シミックさんが詩をつけている、
そんな、目と脳味噌と両方が愉しめるような一冊。
同じくコーネルを愛するお友達が貸してくれました。

少し小ぶりな大きさのサイズもいい雰囲気。
私も欲しくなってきたなー(笑)

ケースとケーチェ
ケースとケーチェ
posted with amazlet on 07.07.15
ヤンティーン バウスマン Jantien Buisman よこやま かずこ
岩崎書店 (2001/01)
売り上げランキング: 560287


古本屋さんで見つけたのですが、
なかなかかわいい絵本でした。
仲のいいカップルって、
たぶん、こういうことなんだよね。

深い深い水たまり
深い深い水たまり
posted with amazlet on 07.07.13
奈良 美智
角川書店 (1997/11)
売り上げランキング: 24466


すごく凹むようなことがあった日。
とっても不安な考えに捕われた日。
自暴自棄になってしまった日。
悲しくて悲しくてこの世の中とオサラバしたくなってしまうような日。

この本を手にとるだけで、
自分なりにまっすぐに一歩一歩進んでいこう、
と思えるような、
私にとってはバイブル的一冊。

魔王
魔王
posted with amazlet on 07.07.09
伊坂 幸太郎
講談社 (2005/10/20)
売り上げランキング: 3470


「魔王」伊坂幸太郎 著。

硬派な作品。
しかも、政治がひとつの大切な構成要素となっていて。

硬派?政治?
面倒くさそうだから読まない…
と、実は私もちょっと思っていて、
それで読むのがこんなに遅れたのだけれど
(図書館で予約の順番が回ってくるのを待っていた、というのもあるけど)
読んでよかった。

というか、読まなきゃ駄目だ、みんな、これを。

読み終わって、現代日本に生きる自分の立ち位置について、
なんとなく、思いを馳せてみたり。
それから、「スカートを直せる人」(この言い回しについて
知りたい人は是非読むべし!)でありたいな、という決意、とか。

なにはともあれ、まぁ、いいから、ぜひとも読んでみたまえ、と
私が大金持ちだったら友達という友達に進呈したいくらい
私はこの作品を「いい」と思いました。

そして、ある意味、こういう作品が書ける伊坂こそ「魔王」だ、と思った。

スタンドアンブレラ

いっそ濡れて歩きたいくらい、
傘を差すのが嫌いな私です。

傘を差すのも嫌いならば、
持って歩くのはもっと嫌。
邪魔だし、鬱陶しいし。

そんな私が気になるのが、この傘。
なんと、ひとりで立ってくれます。
これなら、仕事帰りに本屋さんで立ち読みしたりする時も、
両手が空くじゃないですか!

デザインしたのは、坪井浩尚氏。

マグネットタック

やら、

ランプランプ

やら

サクラサクグラス

など、ほかにも心躍る(いや、心惑わされる?)プロダクトがたくさん。

うーん、
それにしても、この傘は欲しい。

I.B.B. (初回限定盤)(DVD付)
AFRA&INCREDIBLE BEATBOX BAND
ユニバーサル・シグマ (2006/02/22)
売り上げランキング: 81990


AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BANDのI.B.B.
かっこええですよ。
(ちなみにこれ、グループ名はINCREDIBLE BONGO BANDをもじってますね)

「マイク1本であらゆるビートを作り出す
 驚きのヒューマンビートボックスアルバム」

ってのが、CDの帯に書かれてたキャッチフレーズ。
すっごいよ、ほんと。
人の声とは思えません!

ちなみに、INCREDIBLE BONGO BANDの名曲「アパッチ」も、
このアルバムでリメークしていて、とてもカッコよろしい。

そもそも、このI.B.B.バージョンのアパッチを、
ユニクロのコンピレーションで聴いて、このユニットを知ったのだ。
で、今回、HMVのセールに出てたからフルアルバムを買ってみた
のだけれど、アパッチだけじゃなく、どの曲もよかったです。

ボンゴ・ロック
ボンゴ・ロック
posted with amazlet on 07.07.07
マイケル・ヴィナーズ・インクレディブル・ボンゴ・バンド
EMIミュージック・ジャパン (2002/12/18)
売り上げランキング: 4903


SYNCHRO/FROM TOKYO TO NEW YORK compiled by FPM
オムニバス
インディペンデントレーベル (2006/11/10)
売り上げランキング: 16507




ビロードのうさぎ
ビロードのうさぎ
posted with amazlet on 07.07.05
マージェリィ W.ビアンコ 酒井 駒子
ブロンズ新社 (2007/04)
売り上げランキング: 1646


ブックファーストでブックハント第5弾。
「ビロードのうさぎ」

前に紹介した「頭のうちどころの悪かったくま」の本を買っちゃおうかな、
と、絵本コーナーにふらりと立ち寄ったのが運のつき!
というか、運命の出会い!というか。

酒井駒子さんの絵は、もうずっと前から好きなので、
この表紙を見て、それだけで、もう、電撃ショック!(笑)

うわー。かわええ。
それに、かわいいだけじゃなく、なんとドラマチックな!

手にとってパラパラ読んでいくと…
なんと!
なんと素晴らしいストーリーなのであろう!
私のツボですよ、ツボ!

小さな頃、大好きなぬいぐるみが手放せなくて、
それがある日、なくなってしまって(私は今でも、母親が捨てた、と
思っている。それはかなりボロボロで汚くなっていたから…)
その時の喪失感たるや、世界が終わるほどの大きさだったけれど、
そんな記憶を持っているひとたちには、ぜひ、読んでもらいたいです。

それに私は「黒耳堂」としてウサギを作ったりしてるから、
ウサギとは浅からぬ縁を感じるのです。

このビロードのうさぎの存在のような、
そんな作品を作っていきたいなー、とか、強く思いました。

Petit Book Recipe ~リトルプレスの作り方~
yojohan APPLO KEIKAKU-inc.
毎日コミュニケーションズ (2007/06/22)
売り上げランキング: 46084


ブックファーストでブックハント第4弾。
「Petit Book Recipe」

これはすごい!
紙ものラヴな人。
自分で本を作ってみたい人。
すごい参考になりますよ!

綺麗なレイアウト、美しい写真、素晴らしいアイディアの宝庫!

私も本作り、挑戦してみよう、と思いました♪

ぐるりのこと (新潮文庫 な 37-8)
梨木 香歩
新潮社 (2007/06)
売り上げランキング: 483


ブックファーストでブックハント第3弾。
梨木香歩のエッセイ「ぐるりのこと」は、ハードカバーで出てたときから
ずっと読みたくて、でも、文庫落ちするまで待ってたので、
本屋でみつけて「やったー!」って感じ(^^)

決して強い口調で語られているわけではないのに、
世界について、自分について、いろいろ考えるきっかけみたいなものに
溢れているこの本は、私の宝物になりそうな予感です。

えんぴつ1本ではじめる スケッチ手習い帖
兎本 幸子
エムディエヌコーポレーション (2007/05/26)
売り上げランキング: 35240


ブックファーストでのブックハント第2弾。
これは以前、紹介した「えんぴつ1本ではじめるイラスト手習い帖」の姉妹編。
えんぴつ1本ではじめる イラスト手習い帖
兎本 幸子
MdN (2006/05/17)
売り上げランキング: 19954


さあて、あとは、えんぴつ1本持って、実際に自分が描いてみることをはじめなくては!^^;

手づくりの日傘
手づくりの日傘
posted with amazlet on 07.07.05

雄鶏社 (2007/06)
売り上げランキング: 112992


ブックファーストにてブックハント第一弾。

自分で日傘が作れるなんて!(といっても、骨組みがセットされた
キットを使うことになっているけれど)
ま、実際に作らなくても、傘の構造がよくわかって、これは
知識として頭の中に入れておきたいかも。

表紙の画像を見たい場合はこちらをどうぞ。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。