上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas Album
Christmas Album
posted with amazlet on 07.11.29
tico moon
333 Discs (2005/11/01)
売り上げランキング: 696


こちらもクリスマスアルバム。
こちらもとても良い。

先に紹介したnaomi&goroがボサノヴァ・デュオなら、
こちらはアイリッシュハープとギターのデュオ。
「世界で一番優しいクリスマスアルバム」と帯にあるのは
嘘じゃないですよん♪

かの坂本教授の「戦場のメリークリスマス」のカヴァーも入ってます。
ああ、なんか、オリジナルも聴きたくなってきた…(笑)
スポンサーサイト

Presente De Natal~bossa nova Christmas~
naomi&goro
333 Discs (2005/11/01)
売り上げランキング: 153


いやぁ、いいですよ、Naomi & Goro!
この冬、イチオシのボッサ!

しかもこのアルバムは、クリスマスソングがたっぷり。
心地よく、幸福な気分になれること、うけあい。
このジャケットのイラストもまた、いいんだよねぇ…
ちなみに、ジャケ裏は、羊です!羊!(^^)

私はこのアルバムと一緒に、
「Home」と「bonbon」も買っちゃいました。

実は、以前、京都は北白川にあるTABACという雑貨屋さんに
ふらっと立ち寄った時に、あまりにも素晴らしい音楽が流れていたので
店員さんに「あの!今、かけてらっしゃるのはCDですか?」
「はい、そうです」「ええと、誰のCDなのですか?!」と教えてもらったのが
このnaomi&goroのアルバムだったのでした。
それから、心のメモにずっと刻んであったのですが、
なかなかリアルショップでは見つからず、
結局、amazonに頼んでしまいました。

いや、いい。
すごくいい。
これからしばらくは、ヘビロテ決定ですな。

BON BON
BON BON
posted with amazlet on 07.11.29
naomi&goro
インディペンデントレーベル (2004/08/18)
売り上げランキング: 1040

HOME
HOME
posted with amazlet on 07.11.29
naomi&goro
333 Discs (2006/04/12)
売り上げランキング: 1094


おまけのこ
おまけのこ
posted with amazlet on 07.11.29
畠中 恵
新潮社 (2005/08/19)
売り上げランキング: 1461


シリーズ4作目が文庫落ち。
さっそく買ってきました。
これから読むぞー!

疲れたり、やさぐれたり、殺伐としてる時に読むには
ちょうどよい、エンタテイメントだと思います。
読み終わる頃には、心が温かくなる絶好の処方箋。



なんと付録にトレーシングペーパーとはんけしくん付き!の
いたれりつくせりムック。
もともと、この津久井智子さんの絵とか作品の佇まいが好きなので、
彼女の別の本も持ってるんだけど、そちらもおすすめです。

消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS)
津久井 智子
主婦の友社 (2005/11)
売り上げランキング: 56316

またまた、消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS)
津久井 智子
主婦の友社 (2006/07)
売り上げランキング: 45519



T-FAL ニューヴィテスエクスプレス ステンレス1L

T-FALのケトルは使い勝手がよろしいどすえ。
あっという間にお湯は沸くし。
見た目もステンレスで、金属好きの私にはたまらないし。
保温機能なんてついてないので、
電気代も低コストをクリア!(と、所帯じみたことを書いてみたり)(笑)

家電だろうと、道具だろうと、
やっぱり自分の気に入ったデザインのものだと、
使っていても、幸福になれるものです。

そんなわけで、日本ではまだあんまり出回ってないけど、
電気ケトルを猛烈おすすめ!いたします。

COLTEMONIKHA2
COLTEMONIKHA2
posted with amazlet on 07.11.24
COLTEMONIKHA 中田ヤスタカ 酒井景都
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2007/09/26)
売り上げランキング: 1702


前作に比べると、いまいちパワーダウン。
アンド、ジャケット装丁が気に入らない。

が、相変らず、キュートでエレクトロニカなフレーバーで
結局、ループで聴いちゃってたりするんだけど(笑)。

中に入ってる「ドミノ」って曲はとても好き。



「晴れの日、ぶらり。ロケ地案内」

おお!なんと素晴らしい本でせう!(笑)
サブタイトルは「『ユルかわいい』写真をものにする、
撮影スポット+テクニック」。
つまり本格派向け、というより、トイカメユーザーとか、
「絵葉書的美しさじゃない写真」を撮りたい人向けの書籍。

いやーしかし!
こんなにいい場所紹介されちゃったら、
みんながここに撮りにいっちゃうじゃないか!と、
ちょっと心配だったりして…(笑)

あ、ちなみにこの本は「1」もでていて、そっちは、
ユルかわいい写真をとるためのヒント集みたいになってます。

これまた図書館で借りてきたんだけど、結局買ってしまいそう…^^;

おまめの豆本づくり
おまめの豆本づくり
posted with amazlet on 07.11.24
柴田 尚美
白泉社 (2007/02)
売り上げランキング: 41361


図書館で借りてきたけどあとで買っちゃいそうな本。
小さな、小さな本の作り方が丁寧に解説されていて、
写真も綺麗で、観賞用にも実用書としても素晴らしい!

たとえば、自分で写真を撮られる方は、
(最近は製本セットなんかも売っているけれど)
小さく印刷して、こういう豆本にまとめたりしたら
とってもチャーミングなんじゃないかな、って思います。

SOUL電波
SOUL電波
posted with amazlet on 07.11.02
クレイジーケンバンド Sami-T
Almond Eyes (2007/08/08)
売り上げランキング: 1287


ここはひとつ、気合を入れて頑張らねば!というような時
(わりと、今がその時だったりする…)
こりゃー、いいBGMですよん。

特にシングルカットされた「てんやわんやですよ」はめちゃめちゃカッコいい!

この秋、デザフェスの準備期間のヘビーローテーションになりそうな予感。

ハンドメイドポップアップの本―世界でひとつ、飛びだすカードの作りかた
HIROKO
情報センター出版局 (2007/10)
売り上げランキング: 121428


ペーパークラフトの本。
しかし、数多のペーパークラフトの本とちがって、
この本の中に出てくる作品たちの、なんと素晴らしいことよ!
おまけに作り方まで掲載されているとは!感動!

とはいえ、あらかじめ言っておくけど、
この本に載っている作品を自分の手で作るには、
器用さと、根気と、美意識と、手間がかかることだろう、とは思う。

だから、工作が嫌いな人とか、自分にとっての「美」というものが
わからない(というよりは、美というものに価値を置いていない)人は
この本を見つけても素通りして欲しいと思う。

誰もができる楽しいこと、とか、
ビギナー向けに簡単な、とか、
そういうことも「興味を持ってもらう」には大切なんだと思うけど
真髄、というのは、やはり、誰もが手近に上れる丘の上にあるのではなく、
上るのが大変な山の上にあってしかるべきだと思うし、
その頂きを垣間見ることができるこの本は、大変素晴らしい、と思うのだ。

ま、要するに、
手先の器用な人じゃないと、この本は持ってても宝の持ち腐れになると思うけど。
でもまぁいいか、そういう場合は、観賞用、ということで。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。