上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



伊坂 幸太郎は「死神の精度」しかまだ読んでなかったんだけれど、
その作品はすごく好きだったし、
友達がこの「重力ピエロ」の一文を紹介しているのを彼女のブログで
読んで、「なんかいいかんじだな」と思って、今日、職場の近くの
本屋さんで文庫を買ってきました。

まだ、読み始めてすぐなので、感想はのちほど。
でも、ほんの数章読んだだけでも、「こういう感じは好きだな」と
好意的な読み方をしている自分を感じています。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。