上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZONE-00
ZONE-00
posted with amazlet on 06.09.15
九条 キヨ
ビブロス (2005/02/05)
売り上げランキング: 2,453


私が愛する漫画家のひとりは、間違いなくこの「九条キヨ」さまなのだ!

もともと、愛する作家のひとりの吉田直氏の「トリニティ・ブラッド」
のコミック化をこの九条氏が手がけていて、それで、その、美麗な線描、
恐ろしいほどの丁寧な描き込み、ギャグのセンス…などなどに、
ヒトメボレしちゃったわけですが。

「トリ・ブラ」の話はまた今度することにして、
その九条氏の、全開パワー炸裂!の名作がこの「ZONE-00」略してゾンゼロさ。

妖怪とかエクソシストとか魔女っ子とか黒猫とかヘルハウンドとか、
巨乳の美女とか、眼鏡美少年とか、睫毛バサバサとか、そーいうストーリーで
(って、これじゃあわからんだろうなぁ…)(笑)、んもう、素敵なのでっす。

(↑の説明じゃさっぱりわからないヒト向けにamazonからの解説を抜粋しますよ↓)

魔都・東京。魑魅魍魎が蠢くこの街に、近ごろ魔物(モノノケ)どもが異常に増え始めていた。凶祓い(エクソシスト)の権威・志萬家当主の志萬安吾は、その噂を聞きつけて東京の中学に転校して来る。そこで出会った天然びっくり顔少年・九浄三郎と打ち解けたのも束の間、九浄は突如現れた「かまいたち」に首を刎ねられ絶命してしまう!! 身につけていた琥珀の封印が砕かれた時、九浄は悪鬼・浄阿弥として黄泉還った……!! 漫画界を力業でねじ伏せる大型新人・九条キヨが圧倒的な筆致で描く、愛と誠のコミック・ノワール!!

ところが!
現在のところ、この珠玉の名作「ZONE-00」は、出版元倒産のため、
書店では買えません~。
連載は角川に移ったみたいだから、そのうち角川から復刻版が出るまで
読みたいヒトは我慢してねん。

じゃ、なんのために、今、このレヴュー書いてるか、っていうと、
今日、お気に入りの眼鏡屋さんzoffにて、
このゾンゼロの主人公のひとり、志萬安吾と同じ、フレームが下しかない
メタルフレームの眼鏡買っちゃった♪、ってことが言いたかっただけなのデス。わはは(笑)
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。