上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このコンピレーションのシリーズは、どれを買ってもアタリだと思うけれど、
特にこのSALSOUL盤は名曲たくさん。

そもそもこの春に池上栄一著の「シャングリ・ラ」を読んでいるうちに
なぜだかムショーにSilvettiの「SPRING RAIN」が聴きたくなってしまって、
それで探し出したこのアルバムなのだけれど、
お目当ての曲だけじゃなくて、気持ちいい曲がもりだくさん。
ドライブのおともに!
朝のお目覚めに!
お掃除のBGMに!
もちろん、アルコールとともに、というのもOK(笑)。

ちなみに「シャングリ・ラ」と「SPRING RAIN」の間には
明確なつながりはないんだけれど、こういうことって、
たまにあるのです。
私の脳味噌の中ってどういうふうに繋がってるんだろう(笑)

「シャングリ・ラ」については、
やや劇画というか漫画っぽくはあるし、
荒唐無稽というか、辻褄があってないような部分も
ありそうな気もするけど、
そのスピードある疾走感、勢い、凛々しさ、スケールのでかさ、
キャラクターたちの尋常じゃない魅力(笑)、
どれをとっても私は好きでした。
図書館で借りて読んだんだけど、文庫落ちしたら買うと思う。

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。