上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Girasole

YOMIURI ONLINEの記事から引用。

「家庭の電源から充電できるイタリア製の電気自動車「ジラソーレ」を、自動車輸入会社のオートイーブィジャパン(東京)が25日、日本国内で発売した。

 スタートラブ社製で、2人乗りの軽乗用車。オート社の社長で元レーサーの高岡祥郎(よしお)さんが日本向けにバッテリーなどを改良し、5~6時間の充電で、走行距離を従来の2倍近い120キロに伸ばした。最高速度は時速65キロ。全長2・345メートル、全幅1・260メートル、全高1・510メートル。

 日本自動車研究所によると、2005年度の電気自動車(二輪車除く)の国内販売台数は345台だが、高岡社長は「ジラソーレだけで年間1000台の販売を目指す」としている。260万4000円。問い合わせは(電)03・5732・3378

(2007年1月26日22時23分 読売新聞)」

さすがイタリアン・デザイン!
写真を見たら、なんて素敵でカッコいい車なんだろう。
電気自動車が一般化したら車を買ってもいいな、と思っている私としては
これはとてもいいニュース!
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 scrap, e.t.c., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。